経営指針

世界を「食」でつなぐ

Foods Make the connection

一、 専門商社としての特徴と優位性を限りなく高め、総合力のメリットをパートナーと共有する

二、 経営資源の拡大と質の向上に励み、価値あるグローバルな情報力、提案力、営業力、商品力を集中して提供する

三、 生産・流通・消費の要となってお役目を果たし、存在価値を高める

外食新時代への対応

生産・流通・消費の要となって貢献

当社には「生産・流通・消費の要」という言葉があります。業務用食品の生産・流通・消費それぞれの分野の中心的存在になり纏めあげ、扇を拡げる=存在価値の高揚を目指しています。扇の要になる部分として東亜商事が存在するように日々の仕事に取り組んでいます。

生産

PRODUCTION

生産

“価値”を持った商品力で貢献します

世界から創出・調達した食材を
業務用専門商社ならではの専門知識を最大限に活かし
他社よりも優位性を持った商品力で貢献します

流通

DISTRIBUTION

流通

国内外のネットワークで流通に貢献

国内外のネットワークを活用し
パートナー、お客様のニーズに沿った商品を
JUST IN TIMEの流通に貢献します

消費

CONSUMPTION

消費

「見る、食べる、使う」の実現に貢献

ユーザー様に商品と向き合う時間を用意し
評価・満足していただけるご提案で
消費拡大に貢献します

お問い合わせ