会社の歩み

「事業経営はゴールのないマラソン競争である」とたとえた人がいますが、事業経営は永遠不滅の発展を図ることが何よりも大切なことです。
当社は、このゴールのないマラソン競争を勝ち抜いていくために、全社員の英知を結集し、明快な分析と長期的視野に基づく未来図をつくり、
これに向かって象が大地を踏みしめながら歩むように、着実に力強く一歩一歩前進しつづけてまいります。

OVERVIEW

売上高推移

売上高推移

HISTORY

1956年

会社設立(神田鎌倉橋)

業務用化学調味料を食品加工メーカーへ販売を始める

1957年

業務用農水産缶詰および油脂等の卸が加わる

1964年

本社を現住所に移転

東京オリンピック開催に伴い新幹線開通、高速道路の建設

1970年

大阪万博開催に伴い、ようやく外食産業が認知され、外食元年としてスタート

1971年

椿山荘において初回の展示会を開催

1972年

酒類販売免許取得

グリーン会発足、以後海外を含めた招待会、その他会員とのメリットの共有をはかる

1975年

外食産業の発展に伴い、弊社の業績も向上し、全国営業所の設置、コンピュータ1号機導入

1979年

冷凍食品の取り扱い開始

NEC(ACOS)システムを導入し、本格稼働する

1983年

米穀販売免許取得

1987年

売上300億円を達成、達成感謝パーティを椿山荘で開催

1988年

グリーン会の旅行会を止め、達成感謝金、研修会(海外含む)等に変える

1991年

売上500億円を達成、達成感謝パーティを椿山荘で開催

1996年

新本社ビル完成

2000年

21世紀に適応するシステムの構想づくりのコンサルティングを野村総研に依頼

2001年

新情報システム(TOARANS)の開発をスタート

2002年

TOARANSに全面的に切り換え

台場ホテル日航東京においてベストパートナー・ビジネスパートナーの設立発足会を開催

2003年

ベストパートナー・ビジネスパートナーに記念品進呈

2004年

ベストパートナー機関紙「GLOBAL TOA絆」の創刊号発刊

2005年

東京ビッグサイトにおいて創業50周年記念業務用総合食品フェアを開催

2006年

売上1,000億円を達成

2007年

東京ビッグサイトにおいて総合食品フェア開催

ホテルパシフィック東京においてベストパートナー感謝の集いを開催

2008年

関西物流センター本格稼働

2009年

新情報システム(NEW TOARANS)稼働

2012年

売上1,200億円を達成

VIPベストパートナー(絆)感謝の集いを椿山荘にて
ベストパートナー(絆)感謝の集いを東京ドームホテルにて開催

西日本地区初の総合食品展示会を大阪国際会議場にて開催

2015年

本社別館竣工

2016年

売上1,500億円を達成

2017年

ベストパートナー東亜ロイヤル連合絆会を椿山荘にて開催

2019年

売上1,600億円を達成

ABOUT

企業情報

会社概要

拠点情報

会社の歩み

パートナー情報

CONTACT

お問い合わせ

弊社に関するお問い合わせは下記フォームからお問い合わせください。

お問い合わせ