事業部紹介

国内のみならず広く海外からもより良い商品を求め、
外食市場が必要とする商材を豊富に取り揃えています。

食品事業部

外食元年と呼ばれる1970年から50年、日本人の食生活は飛躍的に向上し進化し続けています。食品事業部は外食の価値向上と存在感醸成に大切な役割をはたす業務用専門調味料をはじめ国内外製造の業務用食品や日配品、ノンフーズなどの幅広いカテゴリーの商材を提供しています。常に新しい商品の開発・販売・物流を通じて業務用食品専門商社として存在感を高めるべく研鑽を重ねて参ります。

世界各国から様々な冷凍原料・加工品商材を輸入し、
食文化の変化に柔軟に対応しながら、販売の可能性を増やしていきます。

冷食事業部

冷食事業部では「冷凍だから美味しい」をコンセプトに「国内有力メーカー」から「専門分野に特化したメーカー」まで約200企業(仕入先)の商品取扱いと、世界各地から「海老等の水産品」「各種畜産品」「農産品」の冷凍原料及び加工品輸入を行い、外食産業(居酒屋・レストラン・ラーメン店等)を中心に、中食・給食・施設関係など幅広いユーザーに商品供給する部門です。また、大きな特徴の一つとして世界各国にある協力工場との強力なパートナーシップでオリジナル商品開発も積極的に進めており、「骨なし切身」「冷凍和惣菜」に代表される便利で使いやすいアイデア商品のラインナップも充実しております。最近では取扱いする商品温度帯も冷凍からチルドまで広がっており、変わりゆく食文化に対応しながら販売の可能性を増やしていきます。合わせて物流網の拡充にも取り組んでおり、北海道・本州・九州・沖縄等 全国7か所に配送センターを構え、きめ細かい対応にもお答えいたします。

グローバルな調達力とより専門的な提案で
あらゆる業種業態を全面支援致します。

酒類事業部

営業マン、仕入担当者全員がソムリエ資格を持つエキスパート事業部です。実際に産地へ赴き、生産者を訪問し、試飲しながら折衝交渉を重ね、現在では8ヶ国 100の生産者からこだわりの美酒を直接輸入しています。更に国内の輸入酒取扱商社、代理店、日本酒・焼酎メーカー140社を超える企業との協力関係を構築し、全ての業種業態をバックアップ、サポート出来る様に努めております。

食物アレルギーの対応や、添加物に配慮し食育を支える
食材の提供を行っております

給食部

未来を担う子供たちの健全な食生活と食育の為、食物アレルギーの対応や、添加物に配慮し食育を支える食材の提供を行っております。また、国産へのこだわりや地産地消の取り組みに沿った食品の探求も続けております。これからも、食品の安全安心や安定供給を目指すと共に「美味しい、楽しい」生涯を通じた健康作りを追い続けます。また、食品の廃棄問題、環境汚染問題、子供の偏食、食品偽装、遺伝子組み換え食品問題他、目の前で起きている事実も受け入れ学校給食の現場の方々とも向き合う事の必要性も考えて参ります。

世界中の多種多様な優れたグローバル食材・酒類を輸入ご提供致します。

貿易部

ベストパートナー、ビジネスパートナー様向け食材原料及び缶詰、乾燥品、冷凍品、酒類など食品部、冷食事業部、酒類部に全事業部と積極的に関わり売上げに貢献しております。また、ビジネスパートナー様の工場使用原料も多数納入させて頂いております。輸入相手国はご存知のとおり、中国が多く189社、その他にアジア圏が7カ国63社、北アメリカ大陸が2カ国、9社、南アメリカ大陸が2カ国、10社、ヨーロッパ大陸が17カ国、165社オーストラリア大陸が1カ国、24社、アフリカ大陸が3ヶ国、6社、中近東が1カ国1社、合計34ヶ国467社におよぶ数多くの輸入取引がございます。

海外・国内の生産工場と生産原料を厳しく選択・選別し
食品メーカー様に食品原料を供給しています。

原料部

世界的な人口増・食糧需要急増の中、世界の食糧事情は厳しい食糧争奪の時代に突入しており世界の人口は70億人を超え、2050年には97億人に達すると国連は予測しております。つい数年前までは食糧生産国だった国々が急激な経済成長や人口増により消費国へと移行していく中で、価格を叩いて買える時代から購入させて頂く時代へ変化してきています。しかしながら、日本の厳しい品質基準に喜んで対応してくれる工場も残念ながら減少傾向です。その中で我々は日本の食品メーカー様が求める厳しい基準を順守しトレースの追える商品及び厳格な製造管理体制が整っている企業との取組みを強化しております。この厳しい環境下で我々は、五ゲン主義(『現場』に赴き『現物』を見て『現実』を知り、『原理』に則って『原則』を作る)をモットーに安心、安全、高品質で価値ある原料を厳しく選別し生産者との信頼関係と絆を深め世界各国の農産品・畜産品・水産品・加工食品等幅広い食品原料を食品メーカー様に供給させて頂いております。

時代の変化に柔軟に対応し、社内外との良好な関係を築き、
会社経営の柱となるよう努めて参ります

総務部

管理部門(総務・人事労務、財務経理)として、迅速かつきめ細やかな対応で社内のあらゆる業務に対し、円滑に進められるよう社内環境の整備、社員の育成、そして経営管理を行って参ります。また、社内全体を公正な視点で見つめ、全社的な意思統一を図り組織全体を支える役割も果たして参ります。また、社外に対しても官公庁、お取引先、金融機関、株主、業界団体、学校・学生等と良好な関係を保ちながら、会社を守る役割も果たして参ります。

社内システム(基幹系:TOARANS 情報系:Navigator)の
開発・構築のサポート、運用・保守を行っています。

情報システム部

情報システム部は、社内外のシステム使用者の満足度向上を目指し、また、あらゆる業務の効率化を図るべく、現場の声を吸い上げ、日々研究・努力を重ねております。現在、東亜商事は、システムデータ受注の推進を図っており、大幅な作業効率化、生産性の向上、ヒューマンエラーの軽減の実現に向け、得意先様、仕入先様との更なる信頼関係の構築・維持を進めて参ります。

東亜商事社員三つの誓い

私たちは挑戦(Challenge)します。
外食市場の様々なニーズに対する付加価値の高い提案力の向上に挑戦します。

私たちは創造(Create)します。
特長と優位性を持った商品調達力で圧倒的に競争力のある商品、
付加価値の高い利益商材を創造します。

私たちは貢献(Contribute)します。
商流・物流機能、情報システム機能を常に最適化しパートナーとの共存共栄に貢献します。

CONTACT

お問い合わせ

弊社に関するお問い合わせは下記フォームからお問い合わせください。

お問い合わせ